特集

【アウトギア】 革製CB缶カバー製作手順

必要なもの

・材料

牛革(厚さ1.2〜1.5mm)

・道具

工作用紙

定規

カッター

スケッチンググルーバー

菱目打ち

ハンマー

床面磨き

レザー用針

ボンド(革用)

革を切る

①型紙に合わせて革に線を引く

②1で引いた線に沿ってカッターで切る

革を縫う

③スケッチンググルーバーで端から4mmの位置に縫い目の線を引く

④菱目打ちをする

⑤床面磨きで革のヘリを表面で磨く。

⑥菱目打ちした所に針を通して縫い合わせる

出典:Couturier[クチュリエ] – フェリシモ

⑥デザインが施されている縫い代部分に革用ボンドを塗り、接着する

⑦革用ボンドが乾燥したら、CB缶をはめて革に缶のサイズをなじませたら完成

ABOUT ME
Camp Door編集部
キャンプの入り口としてキャンパーの方へのキャンプ情報を掲載中。 キャンプ未経験の方やキャンプ経験者の方の入り口となる情報を不定期で投稿しています。