キャンプ用品

【トランギア】ストームクッカー 1つで2役 その訳は

ストームクッカーとは

1925年にスエーデンで創業された伝統ある会社trangia(トランギア)によって開発された商品

出典:trangia(トランギア)公式サイト

ストームクッカーはSサイズとLサイズがあり、その他に様々な種類の材質があります。

・アルミニウム(AL)

一般的なアルミニウム

・ウルトラライト

他のアルミニウムのものよりも更に軽量。キャンプ以外に登山もする方に丁度いい

・ハードアノダイズド

ウルトラライトの素材のものに腐食を防止する加工が施されています。長く使いたい方にオススメ

・ブラック/ノンスティック(BK)

ティファール(T-fal)のフライパンみたいにノンスティック加工がされていてこびりつきにくい

・デュオーサル(D)

アルミニウムとステンレスの二重構造なので丈夫。野営の様なハードな使用に向いている。

出典:trangia(トランギア)公式サイト

ここからは、ストームクッカーの凄いところを紹介します!

大きく分けて2つあります。

1つで2役

タイトルにもある通り、1個買ってしまえばお皿にもなるしバーナーにもなるんです。

ストームクッカーのことを全く知らない方は、?が浮かんでしまうと思いますがここから詳しく解説していきます。

このようにお皿とお皿が重なり合って入っているので、持ち運びも楽ちんです。

最後の2つには大きな穴が空いている物があります。

切り欠きに合わせて組み立てるとアルコールバーナーがジャストなサイズで入れれます。

風防にもなってくれますし、下のメッシュからは空気を入れて最適な燃焼を助けてくれます。

出典:trangia(トランギア)公式サイト

ストームクッカーはガス化もできる

ストームクッカー買おうと思った方、ちょと待って下さい!

実は、アルコールバーナーって使い方を間違えるととても危険です。

アルコールの炎は明るい所ではとても見難いです。

なので、どこに燃え移ったのか分からなくなりパニックになる恐れがあります。

その他にも、炎がまだ付いているのにアルコールを継ぎ足したり、よく見えない為にお子様が手を出してしまったり…

でも、ストームクッカーはアルコールバーナーの危険性も緩和できるんです。

それがこれ!

注意:日本では発売されていません。
Amazon UKにて購入可能です。

そう、なんとガスも使用可能です!

別売りで尚且つ価格が高いのが唯一残念なポイントですが、これもジャストサイズで取り付けが可能です。

とてもカッコいいですよね!

注意:メーカー推奨のガス缶を使用しましょう。

まとめ

ガス燃料に飽きてしまった方にはとてもオススメです。

初心者の方でもストームクッカーをガス化させれば手軽に使用できます。

これからキャンプを始める方にもベテランキャンパーにも愛されるストームクッカー是非候補に入れてみて下さい!

公式サイトはこちら

ABOUT ME
Camp Door編集部
キャンプの入り口としてキャンパーの方へのキャンプ情報を掲載中。 キャンプ未経験の方やキャンプ経験者の方の入り口となる情報を不定期で投稿しています。